コンパクト・軽量設計で、脱着・運搬が簡単で汎用性が高く、移動式でも定置型にも使えるリーズナブルな一次破砕機です。

コンパクト設計でゆとりの設備レイアウトが可能、トラックに搭載すれば機動性が確保でき、出張作業にも対応できる木質一次破砕機です(※発電機の搭載が必要となります)。
シンプル構造でリーズナブルな価格帯。カッターは軸間調整式で耐久性を向上させ、メンテナンス費用も抑えました。
本体は軽量、投入ホッパーは折りたたみ式のため、車両搭載もらくらく。クレーン車で簡単に積み下ろし作業ができるので、既に保有しているクレーン車や平ボデーへの搭載もOK!移動が楽なので「カッターシェアリング」も容易です。
低騒音で粉塵の発生が少ないので、市街地でも安心して作業ができます。
破砕チップはマルチング材や補助燃料用チップ等に最適です。

本体はコンパクト・省エネ設計
車両に搭載しての運用も可能
形式/型式
二軸斜歯式/CV700型
電動機容量 11kW 4P 200/220V 50/60HZ
電源 200/220V
処理能力※ 約1.7〜2m3
最大粉砕径 Ф80mm (剪定枝)
チップ粒径※
Ф30〜50mm
刃幅 30mm
機器重量 約950kg

※処理能力、最大粉砕径、チップ粒径は、樹木の種類・乾燥度などで異なり、概略数値です。
※過負荷時は、自動停止します。
※制御盤と設備電源間のケーブルは所掌範囲外です。
※諸元外観は予告なく変更することがあります。