採用情報

基盤技術研究所

技術本部 基盤技術研究所 材料研究室

鈴木 真由美
東京都出身

理学部化学科卒
2009/4 入社

個人ではなく、グループで挑む

「油のことを知らなければ製品開発はできない」という考えから、本来石油メーカさんの仕事である油(作動油)の開発をしています。大学では化学を専攻していたので、KYBにどんな形で貢献できるのか、初めはとても不安でした。しかし個人ワークが多い化学と違い、この仕事はグループで同じ目標に向かって進む面白さがあります。そこが魅力ですね。自動車の部品といっても、人の命に関わるものなので、厳しさと責任が当然求められます。しかしその中でも、和気あいあいとした雰囲気で楽しく仕事をさせていただいています。

入社以降、開発を続けてきた流体が2019年に製品化します。これまでのような潤滑油ではなく、特殊な流体のため、評価に必要な新たな基準を考えることが難しかったです。しかし上司や先輩方、他部署の方々の意見を伺いながら、無事にここまでたどり着くことができました。自分の努力が「成果」として表れると嬉しいですね。

将来は、KYB発の化粧品を

KYBのことは、父が自動車部品工場に勤務していた関係で入社前から知っていました。入社以来、会社では様々なことを経験させていただいています。私のような若手社員にもチャンスを与えてくれる職場なので、これからも新しいことをたくさん学び、会社に貢献していきたいですね。今は、従来なかった機能を持った自動車用の流体を開発しています。今後は新しい分野に踏み込むと言う意味で、化粧品のマスカラを作ってみたいですね。カメラフィルムメーカさんが抗酸化というコンセプトで化粧品を開発して成功しているように、油圧メーカーのKYBも美容の世界で飛躍できると思うのです。ぜひ製品化を実現させて、KYBに対する女性の認知度を上げたいですね。

ある一日のスケジュール

8:00
出社
午前
実験の準備、グループミーティング(週に1度)
午後
実験、試作品の製作、評価など
19:00
退社
退社後
自宅で料理、入浴、テレビ鑑賞など
00:00
就寝
Other Questions
最近、嬉しかったこと
自動車技術発表会で優秀賞を受賞しました!
趣味
料理
好きなお酒
梅酒

このページの先頭へ