HOME / 仕事について / 事業領域・技術開発

BUSINESS 仕事について

事業領域・技術開発高度な油圧技術からエレクトロニクスまで。
多様な事業分野において、人々の暮らしの安全と快適さを支えています。

事業領域

  • オートモーティブコンポーネンツ(AC)事業

    主に自動車や二輪車向けに多彩な製品を開発・提供する事業。振動制御技術を軸に、ドライブやモータースポーツなど快適性・安全性、運動性能を求められるあらゆるシーンで活躍しています。

    主な製品:ショックアブソーバ(自動車、ATV、スノーモービル)、パワーステアリング、ベーンポンプ、二輪車用サスペンション

  • ハイドロリックコンポーネンツ(HC)事業

    建設機械、産業車両、鉄道車両向けに様々な油圧機器を開発・提供する事業。パワー制御技術を軸に、小形精密化・電子化・システム化にも対応し、モノづくりの現場や鉄道インフラを支えています。

    主な製品:ピストンポンプ、各種モータ、油圧シリンダ、コントロールバルブ、鉄道用サスペンションシステム

  • 航空機器事業

    操縦系統・降着系統・油圧空気圧系統など航空機向けの油圧機器を提供する事業。高い信頼性が要求される航空・宇宙技術分野において、油圧技術を極めながら飛行の安全性と快適さをサポートしています。

    主な製品:各種アクチュエータ、軽量化アキュムレータ、ホイールブレーキ、リザーバモジュール、宇宙ロケット用リザーバ

  • 特装車両事業

    小型から大型までのラインナップを持ち、国内最大シェアを誇るコンクリートミキサ車を主とした特装車両を開発・製造する事業。高い混錬・排出性能、環境性能などにより現場での作業効率を高めています。

    主な製品:コンクリートミキサ車、粉粒体運搬車、剪定枝粉砕処理装置、ドラムミキサ

技術開発

KYBの油圧技術

当社のコア技術である油圧技術は「振動制御」と「パワー制御」の大きく2つに分類されます。それぞれにシステムや電子制御の技術を掛け合わせることによって、幅広い事業分野に展開しています。

拡大して見る

  • 振動制御技術Vibration Control Technology

    油圧緩衝器

    あらゆる「揺れ」を油圧の力で吸収させる振動制御技術。その確かな技術力によって生み出されたショックアブソーバが、自動車や二輪車、鉄道車両などにおいて、快適な操縦安定性・乗り心地を実現しています。

  • パワー制御技術Power Control Technology

    油圧機器・システム製品

    安全かつ正確な動きをコントロールするパワー制御技術。大きな力を必要とする建設機械や工作機械、産業機械などにおいて、電子制御、空気圧など多彩な技術を複合させながら快適な生活空間を創り出しています。

KYB開発実験センター

KYB開発実験センターは自動車・二輪車用サスペンション、ステアリング機器、電子機器などの開発・実験を行う施設です。東京ドーム13個分の広大な敷地内に、「直線路」「山岳路」「旋回路」の3つからなる世界中の路面状況を再現した大規模なテストコースを完備。ここで技術者は納得いくまで実車走行実験を行い、より良い製品を他社に先駆けて開発・提案しています。

KYBの詳しい
製品情報・技術情報はこちら

PRODUCTS of KYB