KYB技報

KYB技報のPDFデータを閲覧できます。※表示までの待ち時間はお使いのPC環境により異なります。


KYB技報をキーワードで検索


KYB技報 No.55 Oct.2017

KYB技報 第55号 全ページ(PDF:6.9MB)
目次(和)
目次(英)
巻頭言 >量より質
随筆 >KTS駐在記
>ACTIVE研修体験(イギリス,スペイン)
技術解説 >斜板式ピストンポンプ・モータの解析技術
>アルミニウム合金摺動部品の表面処理技術
製品紹介 >外付け式ソレノイド減衰力調整ショックアブソーバの開発
>静油圧無段変速機用油圧ポンプ,減速機付油圧走行モータの開発
>薪割機用コントロールバルブの開発
>可変減衰型オイルダンパ
技術紹介 >車載用ベーンポンプ評価設備の開発
>検査用Windows®PCシステムの標準化
紹介 >KYBにおけるISO 26262全社標準化活動の取り組み
>化学のカラクリで産廃を削~塗装系産業廃棄物の減量作戦~
>IIP知的塾に参加して
用語解説 >「セミアクティブサスペンション」
編集後記


KYB技報 No. 54 APR. 2017

KYB技報 第54号 全ページ(PDF 9.6MB)
目次(和)
目次(英)
巻頭言 >時代と生きること
論説 >真の「技術先進国」になろう
随筆 >PT.KYBI駐在記
>アメリカ・メキシコ駐在記
技術解説 >水圧電磁比例制御弁の応答特性
随筆 >技術士取得への挑戦
技術紹介 >自動車用セミアクティブダンパ制御の開発
>ダイカストの解析技術の開発
>PREGIO-HCPS(KYB高輝度化学めっきシステム)の開発
>微低速域高減衰バルブの開発
紹介 >KMEX SA工場立ち上げ
技術紹介 >EPS減速機加工の生産性向上・品質向上の取り組み
>PPMポンプフランジ加工ラインの構築
>航空民需用マニホールド加工の内製化
製品紹介 >小型油圧ショベル用ピストンポンプの開発
>高出力2ピニオンEPSの開発
>中型油圧ショベル用情報化施工機器 新型ストロークセンシングシリンダの開発
>ロック機構付き免震用オイルダンパシステムの開発
用語解説 >「ハーシュネス」
>「塗装不良の種類」
編集後記


※複写をご希望の方へ

KYB㈱は、本誌掲載著作物の複写に関する権利を一般社団法人学術著作権協会に委託しております。
本誌に掲載された著作物の複写をご希望の方は、(一社)学術著作権協会より許諾を受けて下さい。但し、企業等法人による社内利用目的の複写については、当該企業等法人が公益社団法人日本複製権センター((一社)学術著作権協会が社内利用目的複写に関する権利を再委託している団体)と包括複写許諾契約を締結している場合にあっては、その必要はございません(社外頒布目的の複写については、許諾が必要です)。

権利委託先 一般社団法人学術著作権協会
〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41 乃木坂ビル 
FAX:03-3475-5619  E-mail:[email protected]

複写以外の許諾(著作物の引用、転載、翻訳等)について
直接、KYB㈱へお問い合わせください

*Reprographic Reproduction outside Japan

One of the following procedures is required to copy this work.

1. If you apply for license for copying in a country or region in which JAC has concluded a bilateral agreement with an RRO (Reproduction Rights Organisation), please apply for the license to the RRO. Please visit the following URL for the countries and regions in which JAC has concluded bilateral agreements. http://www.jaacc.org/

2. If you apply for license for copying in a country or region in which JAC has no bilateral agreement, please apply for the license to JAC.

For the license for citation, reprint, and/or translation, etc., please contact the right holder directly. JAC (Japan Academic Association for Copyright Clearance) is an official member RRO of the IFRRO (International Federation of Reproduction Rights Organisations).

Japan Academic Association for Copyright Clearance (JAC)
Address 9-6-41 Akasaka, Minato-ku, Tokyo 107-0052 Japan
E-mail [email protected] Fax: +81-33475-5619

このページの先頭へ