KYB Sponsorship

Team UKYO PICTURE



KYBのTeam UKYOとの関わり

 KYBと「Team UKYO」との関わりは2006年に遡ります。当時、片山右京さんは「Team UKYO」を立ち上げ、環境に配慮したバイオマス燃料(原料は天ぷら油の廃油を精製したもの)で駆動するランドクルーザーを作り上げ、2006年にアジアンクロスラリー、さらに2008年にパリダカールへの参戦を計画されておりました。そこにKYBが開発した“Biodegrable Fluid Dumper”
(環境ダンパー)を提供し、無事完走することができました。
 “Biodegrable Fluid Dumper”とは、オイルの代わりに水とグリースを混合した液体を封入したもので、過酷なラリーにおいても十分な性能を発揮しました。この液体は空気中の微生物に触れると水に自然分解されるもので、環境に配慮したダンパーとして世間の脚光を浴びることになりました。
 「Team UKYO」は環境問題や子供たちの育成など、社会に貢献を図るプロジェクトで、ここにKYBの理念と相通じて15年間の長きに渡りお付き合いをさせて頂いております。現在はSuperGT、自転車レース、「Team UKYO Challenge School」など幅広い活動をされており、協賛させて頂いております。



Team UKYO オフィシャルホームページ



レース動画 JAPAN CYCLE LEAGUG ロードレースツアー2021

 第1戦 カンセキ真岡芳賀ロードレース大会 (ハイライト)

※画像をクリックするとYouTubeサイトに遷移して動画を視聴できます。



 第2戦 カンセキ宇都宮清原クリテリウム (ハイライト)

※画像をクリックするとYouTubeサイトに遷移して動画を視聴できます。

このページの先頭へ