投資家情報

トップメッセージ

2017年度からスタートした新中期会社方針は、2010年に構想した2020年のあるべき姿に向けた3回にわたる3ヶ年中期経営計画の最後の中期経営計画にあたります。「A GLOBAL KYB -CHALLENGE & INNOVATION-」をスローガンとしてグループ一丸となり取り組んで参ります。

 当社は、1935年の創立以来、創業者萱場資郎氏から連綿と続く「独創開発の精神」のもと、油圧技術を核に様々な製品を提供してまいりました。
 ステークホルダーの皆様の温かいご理解とご支援に支えられ、総合油圧機器メーカーとして、グローバルで成長を続けてまいりました。当社の製品は、今日も世界中の至るところで地域の人々の暮らしを支え、安心・安全・快適さを提供しています。

 2017年度のKYBグループの業績を振り返りますと、建機市場の好調も追い風となり、前年度を上回る実績となりました。
 2017中期経営計画の2年目にあたる今年度は、構造改革をやり切り、収益基盤の安定化に向けた取り組みを加速させることで、持続的成長へとつなげていきます。また、安全はもとより品質経営を核として、中期経営計画の達成に向けて取り組んでまいります。
 特に、自動車業界は大転換の時代を迎えております。当社は、将来を見据え、技術力の向上とトレンドに合わせた高付加価値製品の市場への投入により、KYBとしての存在価値を発揮していきたいと考えております。

 今後も株主・投資家の皆様には引き続き、KYBグループをご支援いただきますよう心よりお願い申し上げます。
“Our Precision, Your Advantage” KYB

2018年6月
代表取締役会長 兼 社長執行役員 中島 康輔
Yasusuke Nakajima

このページの先頭へ