投資家情報

トップメッセージ

2017年度からスタートした新中期会社方針は、2010年に構想した2020年のあるべき姿に向けた3回にわたる3ヶ年中期経営計画の最後の中期経営計画にあたります。「A GLOBAL KYB -CHALLENGE & INNOVATION-」をスローガンとしてグループ一丸となり取り組んで参ります。

 当社は、1935年の創立以来、創業者萱場資郎氏から連綿と続く「独創開発の精神」のもと、油圧技術を核に様々な製品を提供してまいりました。

 しかしながら2018年度は免震・制振用オイルダンパーの不適切行為等につきまして、関係者の皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしました。グループ全従業員一体となって再発防止策を早急に、かつ確実に推進し、筋肉質で強靭な企業体質へと変えてまいります。
 また今後は絶対にこのような不適切行為を再発させないために、経営の根幹として「品質経営」を掲げ、その基盤となる「規範意識」の醸成・定着が何より大事なことを再認識し、信頼回復に取り組んでまいります。
 2019年度は「KYB再生元年」と位置付けし、KYBグループの総力を挙げて会社再建に取り組んでまいります。

 お客様の期待にお応えするために、使命感をもって様々な施策にスピーディに取り組むとともに、社会の一員としての責任を果たし、「人々の笑顔につながるモノづくりから、豊かな社会づくりに貢献し続ける信頼のブランド」として着実に歩んでまいります。
“Our Precision, Your Advantage” KYB

2019年4月
代表取締役社長執行役員 大野 雅生
Masao Ono

このページの先頭へ